message

あなたは愛されている~You are enough.

更新日:

あなたは本当に愛されている。

私が生まれてきた時、初めに若いお母さんに出会いました。

そして次に、若いお父さんに出会いました。

人は生まれてくるとき、眩しいくらいの光に包まれています。

赤ちゃんを見る人の目が、細く、優しく微笑んでいるのは、とても眩しいからなのです。

命は光で溢れている。

ただそれだけで、木も花も、鳥も動物も喜んでいます。

月と太陽が交代であなたを見守っています。

けれどいつからでしょうか。

私たちは毎日目まぐるしく変化していく日常に忙殺され、色んなことを忘れていきます。

私はどこから来て、どこへ行くのだろうか。

そして、私は今どこに立っているのか。それさえも見失ってしまいました。

真面目なあなたは、上手く生きられない原因を、自分の中にあると思い、ただひたすら自分を責めていることでしょう。

「私はダメなんだ。私は不十分なんだ・・・。」

もっと頑張らなくてはいけない。

もっとしっかりしなくては、いつしか流されてしまう。

頑張って、頑張って、頑張った後、あなたはもう、すっかり疲れきってしまいました。

だけど、体と心が限界を迎えるまで頑張った時。

魂が消耗してしまうほどまでになった時。

あなたの中の、小さな小さな「声」が聞こえ始めます。

それは生まれる前から一緒だった、小さいけれどとても大きな存在。

本当のあなたは、一瞬も離れたことはありませんでした。

辛くて苦しくて、吐き出しそうなほどの想いを抱えて泣いていた夜も。

朝が怖くて眠れなかった日も。

あなたが気づき、真実を生き始める日を優しく待っていました。

誰かに認められる人生ではなく、ただ、あるがままの今を喜んで生きることを。

無限の存在である本当の姿を思い出し、限りある地球で精一杯生きることを。

ただただ、待っていました。

容姿、学歴、仕事や結婚など、あなたが「価値」だと思い込んでいたものは、実は真実に比べればなんの意味も持たなかったのです。

目に見えるもの、私が手にしているもの、または手に入れようと必死になっていたものは、あなたが体を離れる時に、同時に消えて無くなります。

「これが全てだ」

そう思っていたものが消えて無くなってしまった時、それでも残るものはなんでしょうか。

そして価値あると思い込んでいた事が、実はいつか消えてしまうものだと気づいた時に、どう生き始めるのでしょうか。

あなたは初めから全てを持っていて、欠けているものなんて何もありませんでした。

あなたはもう、十分なのです。

川のそばを通るとき、流れる音が聞こえます。

水の匂いをかいでいます。

もしそこにたくさんの木があれば、風が木の間を通るのを感じることができるでしょう。

生きるって、ただそれでいいのです。

あなたは本当に愛されています。

ただ、今を一杯感じてみましょう。

踊りたくなるような明日を創造していきましょう。

私たちはこの地球で体をもって体験し、魂が震えるほどの奇跡を味わうことを、許されているのだから。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-message

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.