台湾

台湾ひとり旅5日目①【台北のヘルシー朝ごはんとパワースポット龍山寺】

投稿日:

台北1日観光

最終日は台北へ戻って来ました。

明日の早朝に日本へ帰るので、今日が観光最終日です。

一日を無駄にしないために、頑張って早く起きましょう~!

台中から台北へ

台中の宿を早く出て、まだお店も閉まっているバスターミナルへ来ました。

台中から台北まではバスで約3時間かかります。

台風が近づいているようで雨が強かったのですが、台北までのバスは本数が多く出ていました。

バスターミナルにはいくつかあるバス会社が集まっていて、なるべく早く出発するバスに乗りました。

料金は290元。

荷物を預けて観光スタート

バスは順調に進み、9時くらいには台北のバスターミナルに到着することができました。

まずは荷物を預けてから台北をぶらぶらしたいと思います!

台北にはしっかりしたコインロッカーがたくさんあります。

荷物を入れて、控えを取り(なくさないよう注意)、再び荷物を受け取るときに料金を払うシステム。

使い方は日本とそんなに変わらないかな?

料金は場所によりそれぞれ異なりますが、バスターミナル近くで1時間10元か20元でした。(ロッカーのサイズが大小あります)

身軽に町を歩きましょう!

台北でヘルシー朝ごはん

まずは朝ごはんを食べたい。

台湾らしい、地元の人も食べているようなほっこりした朝ごはんが食べられるお店を見つけました。

わ~!あこがれの光景(笑)

包子・饅頭のお店です。

店内に観光客らしい人たちは見当たらず、地元の人が朝ごはんを食べに来ている感じでした。

菜包とあったかい豆漿を注文しました。

菜包は野菜まん、豆漿は豆乳のことです。

ふかふかの手作り生地に、野菜がたくさん入っています!

優しい味で、とても美味しい。

熱々の豆乳と一緒に、ほっこり朝ごはんでした。

台北のグルメ事情

台北はさすが人気都市だけあって、美味しいものを食べられるお店がたくさんあります。

ガイドブックや口コミで人気のお店に行こうと思うとなんだか疲れる・・・。

有名店に長時間並んだり、目当てのお店を必死に探さなくても、すぐそこにおいしいご飯がありますよ。

お腹が空いていたら、近くの、わりとお客さんがいるお店に入ってみると、誰も知らないあなただけのお気に入りが見つけられるかもしれません♪

台北のパワースポット、龍山寺へGO

台北でここは行っておきたい!と思っていた場所、「龍山寺」です。

パワースポットと言う言葉に弱い・・・。

台湾は日本と文化が似ていますが、お寺に「色」が見られる所は少し違います。

龍山寺の正面から入って行きます。

中は結構広く、雨にもかかわらずたくさんの人がいました。

威厳があるお寺だな~。

台湾のお参りのお作法はわかりませんが、心の中でお祈りをしました。

無事に台湾を楽しく旅することが出来ました。ありがとうございます。

龍山寺はとても良い雰囲気を感じます。

神様を大切にする国は、いいな。

龍山寺の場所

台北地下鉄板南線龍山寺駅から徒歩3分の所にあります。

龍山寺駅まで来てしまえば歩いてすぐにたどり着くことができると思います。

龍山寺の周りには飲食店やお土産屋さんなんかもたくさんありました。

賑やかで楽しかったです!

神様を信じる

お寺や神社、教会は世界中にたくさんあり、

どの国もそれぞれの方法で神様を大切にしています。

同じお寺でもインドにはインドの、タイにはタイの。そして台湾には台湾の雰囲気がありました。

そして、神様がいて、人々がお参りする姿はどこも美しかったです。

今、心が暗くて重たくて、絶望的な中、何を信じていいのかわからなくなっているのなら。

今あなたが信じられる、信じたいと思うものを信じてみて下さい。

きっと全部大丈夫。

答えは外側ではなく、いつもあなたの内側にありますよ。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-台湾

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.