ベトナム

ベトナム一人旅【2日目パート②】ポップオン・ポップオフ、ハノイ大教会、ブンチャー

投稿日:

【ハノイ2日目②】

雨の日が多いベトナムですが、この日は朝からずっと良い天気。

天気が良いのでハノイの観光スポットへ行けるだけ行ってみようと思い、ガイドブックを見ながら観光しました。

ハノイの名所を巡るバス「ポップオン・ポップオフ」

2018年に運行し始めた、乗り降り自由の観光バス「ポップオン・ポップオフ」に乗ってみました。

赤色の大きな二階建てのバスは、すぐにわかると思います。

停まっているバスに乗り、チケットを買います。

とりあえず4時間のチケットを購入しました。30万ドン。

1階は冷房が効いていましたが、景色が良く見える2階へ座りました。

席は全て自由席です。

音声ガイドに繋いでみましたが、結局最後まで一度も喋りませんでした。

前の人もスタッフに何度も「音が出ないと」言っていたので、壊れているのでしょうか。

ガイドが無くても、ハノイの景色を見ながら、のんびり行きましょう~。

歩いていると見えないような風景を見ることができます。

吹き抜けの空を走るのは気持ちがよいですね!

ホーチミンの遺体が安置されている「ホーチミン廟」が見えます。

ベトナムの人にとってホーチミンはお父さんのような存在なのでしょうか。

チュックバック湖です。

左はタイ湖が広がっていて、湖の間を通りました。

出発からぐるっと一周まわって、1時間くらいでした。

時間内だと、何度も乗り降りできます。

ポップオン・ポップオフ情報

  • 運行時間:9:00~18:00
  • 料金:4時間(30万ドン)、24時間(45万ドン)
  • 主な停留場所:ホアンキエム湖・ベトナム軍事歴史博物館・ホアロー停留所・ベトナム女性博物館
  • HP: https://hopon-hopoff.vn/tours/hanoi-city-tour-hop-on-hop-off

*2階席では、走行中に木の枝にぶつかることがあったので、注意して下さい(すごく痛いです・・・。)

歴史感じるハノイ大教会

ハノイでぜひ見ておきたかった「ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会または聖ヨセフ大聖堂)」へ着きました。

1886年に建てられた教会は、とても歴史を感じる建物です。

そしてどこか幻想的な雰囲気。

教会が好きなので、こんな立派な教会を見ることができて嬉しかったです。

ハノイ大教会は雑貨屋さんや、お土産屋さんが集まった場所にあり、直前まで気づかないほど急に目の前に出てきました。

ハノイ大教会へ行き、周辺でショッピングを楽しむのもいいですね♪

歩き疲れたのでカフェで一休み。

何か甘くない物が飲みたい。

アイスティーはどんな淹れ方をしたのか、ビールみたいに見えます。

でも、濃くてとても美味しかった。

次は何をしようかな~。時間もたくさんあって、自由にできる旅。

いつまでものんびりしていたい。

最高のベトナム料理、ブンチャーに出逢う

またまた出会ってしまいました・・・。

感動する美味しさ、私がハマったベトナム料理。

今日は食べたことのないベトナム料理に挑戦しようかな、と入ったお店の看板メニュー。

Bun Cha(ブンチャー)」と言う麺料理です。

細~い米麺「ブン」に炭火で焼いた肉団子&豚肉をのせ、竹の子と人参の酸っぱいタレをかけて食べます。

パクチーやミントなどの香草が一緒についてくるのが普通ですが、このお店はありませんでした。

汁無しフォーみたいな感じかな?と思って一口食べてみて驚きました。

フォーとは全く違う食べ物です。

香ばしい炭火のお肉と、甘酸っぱいタレが最高。

とにかく、とにかく、美味しいです!そして5万ドン、安い!

ベトナム料理で一番感動した食べ物でした。

後から知ったのは、あのオバマ前大統領も、ハノイに訪れた時にこのブンチャーを食べたそうです。

なるほど、これはぜひ食べてもらいたいです。

食べ終わってからも、しばらく余韻が続くほど(笑)ヒットしたブンチャー。

あ~また出会ってしまった・・・。

もう、2日目は大満足です。神様ありがとう。

気づいてしまったら、もう進むしかない

自分の心に従って生きると決めてから、「人生充実しているね」とか「楽しんでるね」と言われるようになりました。

だけど実は本心では、「外国に行きたいとか思わなければいいのに」と思うことが時々あります。

そんなこと言うと、「好きなように行動して、それでハッピーなんじゃないの?」と思うかもしれません。

確かに、色んな場所へ行き、様々な新しい発見や出会いに恵まれ、とても幸せです。

私の心の奥底からこみ上げてくる好奇心や、人生を謳歌したいと言う気持ち。

それとは別の感情で、「大変だな」、と感じることがあります。

それは、今までどおり、安定した仕事、安定した収入、安定した生活ではないから。

家族からは「不安定だ」と言われ、自分でもよっこいしょ、と頑張らなければ達成できなさそうなこともありました。

もし自分が、「海外に行きたい、あれしたい、これしたい。」「英語が話せるようになりたい、色んな人と交流したい。」そんなこと思わなければ、もっと楽なのに・・・。と思う気持ちが少しあるのです。

でも、私の心や魂は、どこかわからないけれどビジョンを描き、そこへ進みたがっている。

もう本心を隠して、色んな事をなかったことにして生きていくのは出来ない。

「私はとは何か。地球とは、宇宙とは、本当は何なのか。」

その問いかけが、雷のように響いたその時から、もうそれはすでに流れ始めていました。

次の瞬間何が起きるかわからない。

不安な気持ち、心配な気持ちを、なだめながら進む。

行きたい場所へ、経験したいことを実現できる所へ、連れて行ってあげられるのは、他の誰でもない自分自身だけなのです。

何でもできると信じています。初めから全て自由だと信じています。

「私」が始まったことを考えれば、この世界で起こるあらゆることは、ひとつ残らず奇跡であると、深い深い所でちゃんとわかっているから。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-ベトナム

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.