インド

2回目インドへ出発!コルカタで2か月のボランティア生活スタート

更新日:

2017年10月・・・初インドから帰国後、はやる気持ちとわくわくを大切に数か月後2回目のインドへと出発しました。

コルカタ空港

今回大切にしたいことは、最後までやりとげること

2か月間マザーテレサの「死を待つ人の家」でボランティアをするということに少し覚悟が必要でしたが、それよりも何か一つでも学んで、これから新しく道を切り開いていきたい!という思いがありました。

滞在中は前回知り合ったインド人ファミリーの家にホームステイさせてもらいながら、毎日ボランティアに通います。大切なのは理由や言い訳を考えずにとにかくやってみること。何故なら私の内側からGOサインが出ているから!

死を待つ人の家

よし、やるぞ!

コルカタに着いて次の日、ボランティアをするためにマザーハウスで登録をしました。ボランティアは木曜日が休みと決まっているのでそれ以外の毎日、朝8時半から12時半まで死を待つ人々の家でボランティア。午後はハンディを持つ子供の家でボランティアか、町を散策したり、ベンガル語(コルカタの人たちの言語)を勉強することにしました。

2か月のコルカタ生活のスタートです。

マザーテレサのいた場所、マザーハウス

マザーテレサは私の尊敬する人。~poorest of the poor~最も貧しい人々のために人生を捧げるという彼女の生き方は私に衝撃をあたえました。

まっすぐ1点を目指して、何からも影響されない芯の強さが最高にかっこよかった。私もそうゆう生き方がしたい、強くてぶれない心がほしい。そして誰かの役にい立ちたい。

そんな気持ちで始めたことを覚えています。

コルカタの夕焼け

これからどんなことが待っているのか、2か月後どんな変化が起こるのか、、

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-インド

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.