インド

初インド~生きている実感~

更新日:

マザーテレサが活動した場所が中国なら中国へ、アフリカならアフリカへ行ったと思います。

そこがインドのコルカタだったと言う理由で旅に出た私は、8日間の旅の後すっかりインドにハマってしまいました。

コルカタの夜

インド到着後、空港から一歩出た時の感覚は今でもはっきり覚えています。

もわん、とした大きな何かの中へと入った様な感覚でした。

行きたい!と思った場所に行くことは大きな自信につながる。

五感のすべてを使って歩くんだ。

マザーテレサのボランティアをする!という内側からの声に従ったことは間違いではありませんでした。

インドに着いた時、最高にわくわくして、心も体も震えました。

私、生きている!と思った。

世界にはなぜ貧しい人と、豊かな人がいるんだろう?

私はどこから来て、そしてどこへ向かへばいいんだろう?

この世界はいったい何?

小さなころから分からないことでいっぱいでした。

皆と同じようにできない・・・。

頑張っても、頑張ってもたどり着かないような、心にぽっかり穴が開いているような、とにかくものすごく焦っていました

そして、消耗して疲れきってしまった時、私の中が空っぽになった瞬間、突然目の前に道が現れました。

「死を待つ人々の家に行きたい」

私の人生で始めの大きな一歩!

それからはまるで生まれ変わった様な毎日。

8日間のインド旅、そこでの貴重な出会いのおかげで、その後の道がさらに開けました。

帰国し、すぐに準備をして今度は2か月間「死を待つ人々の家」でボランティアをすることになるのでした。

これから起こる奇跡を信じて・・・

初めてマザーテレサの家へ入ったとき、何かあたたかい光を感じました。

その光は私の道しるべとなっています。

心が落ち着き、ほっとするような、やさしい感じ。

そして今でも迷った時、わからなくなってしまった時、いつも繰り返し繰り返しこの声が響いてくるのでした。

「本当のあなたで生きなさい」と。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-インド

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.