ベトナム

ベトナム一人旅【5日目パート①】大雨、ずぶぬれ、ハノイで一番美味しかったベトナム料理レストラン

更新日:

ハノイ【5日目①】

いよいよハノイの旅も今日が最後。

とは言っても深夜発のフライトなので、夜まで時間はたくさんあります。

ハノイを最後まで満喫しよう!と思って朝早起きしたのですが、外はどしゃ降りの大雨。

私が滞在していた中で一番ひどい大雨でした。

大雨の中、ずぶぬれで食べたバインミー

起きてからしばらく天気の様子を見ましたが、雨は止むどころかどんどん強くなっていきます。

それはまるでスコールのようでした。

でも、今日はハノイにいられる最後の日。

お腹も空いてきたし、まだまだ町を散策したい!

気休め程度ですが昨日買ったカッパを着て、思い切って外に出てみることにしました。

部屋で見るよりずっとひどい雨で、人があまりいません・・・。

朝ごはんが食べられるお店を探そうと歩いても、ほとんど閉まっています。

歩けば歩くほど、服はどんどん濡れていきました。

そして、やっと小さなお店を発見!

ベトナム名物バインミー。

外の様子が見えるでしょうか?

こんな雨の中、バインミーを作ってくれてありがとう!(笑)

卵とチーズのバインミー。

ずぶぬれで食べるバインミーは、あったかくて美味しかったです。

こんな状況でも、食べたい物を食べに行く自分の執念にびっくりしました(笑)

ハノイで荷物を預けられる場所

ゲストハウスは12時にはチェックアウトしなくてはいけません。

でも夜まで時間があるので、ハノイ駅に荷物を預けることにしました。

雨がまだまだひどかったので、ゲストハウスからハノイ駅までは、オーナーにタクシーを呼んでもらって行きました。

ハノイで流しのタクシーに乗ろうとすると、ありえない値段を言われます。もう絶対乗せる気ないでしょ、と言うくらい・・・。なので、Grabか滞在先で手配してもらうのが良いと思います。

この小さなドアの部屋が、ハノイ駅の中で荷物を預けられる場所。

係りの人がいて、3時間で5万ドンだったと思います。

ちょっとオーバーしてしまったけど、おばちゃん許してくれた。

ハノイで一番美味しかった、人気レストラン

身軽になったので、雨が降っていてもカッパを着て歩けます。

お昼ご飯を食べるためのレストランを探しましょう!美味しいベトナム料理が食べたい。

ハノイ駅から歩いてすぐに、雰囲気の良い、混み合っているお店を見つけました。

クアン・アン・ゴン(Quan An Ngon)と言うレストランです。

安くて美味しい100種類以上の美味しいベトナム料理が食べられるこのお店は、たくさんの観光客で一杯でした。

名前が読めなくて、写真で決めた料理。

味はブンチャーと同じですが、平たい米麺でした。

炭火焼の豚バラ肉と、米麺(ブン)を甘酸っぱいタレで食べます。

写真では伝わりにくいですが、かなり大きなお皿で、お肉もとても大きかったです。

これで6万ドンでした。

平たい米麺はもちもちしていて美味しいです!味も最高でした~!

デザートに蓮の実チェーを頼みました。

写真がなかったので、パフェみたいなものが出てくると思ったら、蓮の実がいっぱい入った飲み物でした。

ん~私はちょっと蓮の実が苦手かもです・・・。

このレストランの名物は、巨大なバインセオだそうで、隣の人を見るとかなりビッグサイズのバインセオでした!

一人じゃなければ食べたかったけど、それも思い出。

ごちそうさまでした!

お店の場所

ハノイ駅から歩いて行けます。

人気店で混んでいますが、広いお店なので予約なしでも入ることができました。

ハノイ全土の料理が食べられるリーズナブルなレストランなのでおススメです♪

雨の中、異国の地を一人で歩いた思い出

カッパを着ていても、太ももから下が全部濡れ、雨でびしょびしょになりながら歩いたハノイの道。

なんかおかしくなって、こんなこと滅多に経験できないな、と思いました。

もし日本だったら少し服が濡れるだけでも嫌で、イライラしていたかもしれません。

だけどもう、ここまで濡れたらあとは一緒みたいなものだったので、この状況を楽しんでいる自分がいました。

主人公が「自分はみじめだ」と思えばみじめな主人公になり、「僕はなんて幸せなんだ」と思えば幸せな主人公になります。

物語はのめり込むようにできているかもしれませんが、実際は物語でしかありません。

映画のスクリーンの中は大雨、大嵐でも、こちら側は一滴の水さえ飛んでこないのです。

どんな状況でも、ふと、「これは壮大なストーリーなのだ」と気づく。

そこから離れてみるのはちょっと勇気がいるかもしれないけれど、大丈夫です。

ここには、大きな安心感と、静かな静かな愛があるだけだから。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-ベトナム

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.