ベトナム

ベトナム一人旅【ハノイのゲストハウス】

投稿日:

【ハノイ宿泊】女子一人でも安心できるゲストハウス

ハノイの旧市街は観光地なので、ゲストハウスやホテルがたくさんあります。

値段もピンからキリまでありますが、できれば安くてキレイで、スタッフさんが親切な所に泊まりたい。

今回泊まったゲストハウスを紹介したいと思います。

ベトナム・ハノイの治安について

ガイドブックや、旅行記では、特にベトナムが危ないとか、ハノイの治安が悪いとか言う情報はありませんでした。

(タクシーのぼったくりは、観光地ならしょうがないと思います)

私も治安面ではあまり心配していませんでしたが、実際にハノイに約1週間滞在して思ったことは、想像や前情報ほど治安は良くないです。

悪くないですが、町の様子や人の様子、総合して「治安すごくいいよ!」とは言えません。

ひとりなら、夜の外出は控えた方が良いと思います。

特に女子ひとりで海外を旅行する時に心配なのは、泊まる所ですよね。

私が泊まったゲストハウスは、オーナーがとても親切で、安全面も安心できたので女子ひとり旅を計画中のみなさんへ、よかったら参考にしてみて下さい♪

Senco Femal Hostel

Senco Femal Hostelはハノイの旧市街にある、女性限定のゲストハウスです。

予約サイトで予約すると、場所について写真付きの説明がメールで送られてきました。

それだけだとわかりずらいので、地図を見ながら宿を探します。

指定されたバス停から歩いてすぐにあるはずですが、そう簡単には見つからないようです。

小道に入れば入る程、「本当にここにあるの?」と不安になってきました。

でも地図はこの道を差しているので勇気を持って進みましょう。

ゲストハウスの看板が見えました!小さい看板(笑)!

バスを降りてから、重い荷物を背負って歩き回ったので嬉しい!

さらに奥へ入って行くと、入り口がありました。

ハノイの旧市街は建物が密集しているので、どこも道が狭いです。

ベルを鳴らすと、オーナーが出てきました。

部屋はここだけで、6人のドミトリールームです。シャワー&トイレが一つ、部屋の外にありました。

かなり狭いですが、中はキレイで、タオルも清潔な物を毎日替えてくれます。

値段はなんと、一泊100800ドン(約500円)でした。

夜、部屋でくつろいでいると、オーナーが果物をくれました。

初めて見る果物。食べ方もわからないでいると、丁寧に教えてくれました。

すごく甘くて美味しい!

英語が話せないオーナーは、翻訳機を持っていて、それを使ってお話しました。

一人で寂しい時に、優しさが沁みます・・・。ありがとう。

値段重視の人にはおすすめなゲストハウスでした。

Spring Homestay

同じく予約サイトで見つけたゲストハウスですが、表示された地図と実際の場所がかなり違っていて、たどり着くのに苦労した宿です。

予約後に送られてくるメールに、簡単な地図がありましたが、あまりにもわからなかったのでカフェの店員さんに聞きました。

Googleマップにも載っていないので心配になってきます。

店員さんに教えてもらった場所を、マップで指定しながら探します。

実際は旧市街から離れた場所にあり、サイトに乗っていた場所から歩いて30分も違う場所でした。

ようやくたどり着き、ちょっと怒って「予約サイトの地図と別の場所に宿があるなんて詐欺だ!」と言いたかったのですが、出てきたオーナーの笑顔がステキすぎて怒る気持ちは一瞬で消えました。

もう着いたのだから、何でもいいか(笑)

部屋は一番安いタイプでも、かなり広かったです。

ベッドが二つのデラックスファミリータイプ。内装はとっても可愛い。

プライベートのシャワーとトイレは部屋と別の場所にあり、ちょっと面倒ですがキレイで熱いお湯が勢いよく出たので満足です。

オーナー手作りの朝食付きで、一泊297000ドン(1400円)。

2人だと半額で泊まれます。

旧市街から離れていることと、住宅街の中にあるので騒音が気になりました。

ですが、オーナーの明るさとキレイな部屋はとても良かったです。

タクシーの手配もしてもらえました。

朝早く出発する日、部屋を出たらパンとバナナや水などの朝ごはんが置いてありました。なんだかとても、嬉しかったです。

宿の予約について

どちらもBooking.comで予約しました。

キャンセルや、宿のスタッフとのやりとりなどがスムーズにできるので、ほぼこのサイトで予約しています。

では、ハノイの旅が快適なものになりますように。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-ベトナム

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.