ベトナム

ベトナム一人旅【3日目パート①】エッグコーヒー、フォー、ドンスアン市場

投稿日:

【ハノイ3日目①】

ハノイへ来て3日目、天気が少し怪しくなってきましたが、今日も町歩きを楽しみたいと思います。

朝はエッグコーヒーでスタート

コーヒーが有名なベトナムは、その飲み方が少し変わっています。

コーヒーに練乳を入れたり、ヨーグルトと一緒に飲んだり、滞在中に全部試してみたい!

朝型人間なので、毎朝無駄に早く起きてしまい、この日も散歩しながらコーヒーを飲めるお店を探していました。

小さくて、良い感じのカフェがありました。

目の前は大きなコーヒーショップですが、落ち着くお店が好きです。

メニューに気になるコーヒーがありました。

「エッグコーヒー」(35万ドン)。

これもヨーグルトコーヒーと同じく飲んでみたかった物。

ベトナムはコーヒーのバリエーションが豊かです。

コーヒーに卵・・・。

どんな味なんだろう?

おじさんが丁寧に入れてくれたエッグコーヒーです。

甘くていい香りがしました。

苦いコーヒーに、ふわふわの甘~い卵の泡。

味は、ティラミスを想像してもらえれば近いと思います。

これは美味しい!

卵とコーヒーってどんな感じなんだろうと思いましたが、とてもよく合います。

目が覚める一杯でした。

何でも揃う、ドンスアン市場

海外のマーケットが大好き!

ハノイにも大きな市場があるらしく、朝から賑わっていると聞いたので、コーヒーを飲んだ後に行ってみることにしました。

ドンスアン市場が近づいてくると、露店が見えてきました。

ハノイの朝は賑やかです。

知らない食べものが山盛りになって売られています。

フルーツも山盛り。

ドンスアン市場はすぐそこです。

着きました~!

これがドンスアン市場の正面です。

なんだか思っていたイメージと違いました。

建物全体がマーケットになっているようです。

中へ入って行くと・・・。お店が見えてきました。

市場の中は、服、靴、雑貨、食器、そして食料品などのコーナーに別れており、なんでも売っていました。

近くを通ると、ものすごい匂いがした干しエビコーナー。

大中小、様々な大きさの干しエビが売られています。

ちょっと欲しかったのですが、匂いがキツイのであきらめました。

雨が降ってきたので、しばらくお買い物。

ベトナム民芸品や、お土産になりそうな物も、安く売っていたのでおすすめです。

私はスプーンなどを買いました。

買い物は楽しい。

ドンスアン市場情報

場所

6:00~18:00まで開店しているとありますが、実際7時くらいに行ったらどのお店も準備中でした。

時期にもよると思いますが、そこまで混雑していなかったです。

観光客よりも、地元の人向けの市場でした。

ぜひ、掘り出し物を見つけに行ってみて下さい♪

ベトナムと言えばフォー!

お昼も近くなり、お腹が空いてきました。

今日はいよいよ、本場のフォーを食べてみたいな~。

ハノイの町は、フォーの屋台があちこちにありました。

やっぱりベトナムと言えばフォーですよね!

日本でも食べられるお店があるけれど、初めて見るタイプのフォーがありました。

フォーに生の牛肉をトッピングし、上から熱々のスープをかけ、その余熱で火を通して食べる「フォータイ」。

ハノイではみんなこれを食べていたので、私も気になって注文してみました!

パクチーがどうしても苦手で、唯一覚えたベトナム語で、パクチーを抜きにしてもらいました。

本当はこれに、パクチーがたっぷりトッピングされます。

ほんのりピンクの牛肉と、熱々のスープの良い香りがします。

熱すぎて、火傷しそう。

シンプルだけど、スープの出汁がすごく美味しかったです。

牛バラ肉でもあっさりしていました!

本場のフォーを食べることができて嬉しい!

パート②へ続く・・・。

Profile


Sumi

今を楽しもう!がテーマ。海外ひとり旅、色んな国のおいしいもの、料理、ヨガ、英語、などなど楽しい趣味がいっぱい。読んでくれた人の心がほっこり温まるような記事を心がけてます♪

-ベトナム

Copyright© Mother style , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.